080-5872-2009

税務トピックス・コラム

所得税・法人税・消費税の税収の割合の推移(国税+地方税)について

税務トピックス

財務省が各税目を個人所得課税、法人所得課税、消費課税、資産課税等に分類した上で、その税収が総税収(国税+地方税)に占める割合を公表しています。消費税の割合が年々増加していることが明らかです。

平成23年度までは決算額、令和元年度については、国税は予算額、地方税は見込額による。

所得課税には資産性所得に対する課税を含む。

資産課税等は、国や地方公共団体が、個人や法人の資産や財産に対して課税することをいいます。 これには、相続税や贈与税、固定資産税や都市計画税、自動車税や軽自動車税などがあります

TOP