税務トピックス

近藤久美子税理士事務所 ホーム  ≫  税務トピックス  ≫  神奈川県中小企業制度融資について

税務トピックス

神奈川県中小企業制度融資について

神奈川県では、そのHPで「長引く景気低迷による現下の厳しい経済・雇用情勢から一日も早く脱却し、活力ある神奈川を取り戻すため」国や関係機関等と連携して実施している各種融資を紹介しています。

資 金 名 融 資 対 象 融 資 条 件
緊急経済対策融資 県内で原則1年以上同一事業を営んでいる中小企業者又は協同組合等で次のいずれかの要件を満たす場合
(1)最近3か月間の月平均売上高等(売上総利益率・営業利益率)が前年同期の月平均売上高に比べて3%以上減少している。
(2)最近3か月間の月平均売上高に占める原油等の月平均仕入価格の割合が、前年同期の月平均売上高に占める原油等の月平均仕入価格の割合を上回っている。なお、市町村の認定が必要です。
融資限度額: 8000万円
融資利率:
年1.4%以内(固定)(1年超2年以内)
年1.6%以内(固定)(2年超5年以内)
年1.8%以内(固定)(5年超10年以内)
融資期間: 1年超10年以内
事業振興資金 県内で事業を営んでいる中小企業者及び協同組合等
融資限度額: 2億円
融資利率: 年1.6%以内(1年以内)
年2.6%以内又は変動金利(1年超・信用保証有)
年4.5%以内(固定)(信用保証なし)
融資期間: 設備資金は10年以内、運転資金は7年以内
企業化
支援資金
次のいずれかに該当する方で、従業員数が30人(商業・サービス業は10人)以下である場合
(1)1か月以内に個人事業を開業予定の方
(2)2か月以内に法人事業を開始予定の方
(3)創業から1年未満の方
融資限度額: 1500万円
創業前の方は原則自己資金と同額が限度
融資利率: 年2.1%以内(固定)
融資期間: 設備資金は1年超10年以内、運転資金は1年超7年以内