コラム

近藤久美子税理士事務所 ホーム  ≫  コラム  ≫  資金繰り表について

コラム

資金繰り表について

資金繰り表には、経常収支と経常外収支があります。経常収支は、営業活動の収支を示すものです。

収入-仕入代金-人件費-その他の経費により計算される経常収支をまずはプラスにすることが、最も大切です。

(1)
利益を上げる
(2)
在庫を減らす
(3)
売上の増減に関係なく発生する費用(固定費)を減らす

売掛金を早期回収し、適正な在庫量を保つ

支払手形や買掛金を減らす

役員給与、従業員の給与を下げる

事業所を維持するためのコストを下げる

不要な資産を売却する

利益が出ない事業を切り離してやめる

以上の資金繰りの見直しをしてから、借入を考えることが重要です。返済のめどがたたない借金をすることは、決して解決策とはなりません。資金繰り表を利用して、会社の現状を正しく理解するという当たり前のことから始めましょう。

資金繰り表