コラム

近藤久美子税理士事務所 ホーム  ≫  コラム  ≫  振替納付日にご注意ください

コラム

振替納付日にご注意ください

平成23年分の確定申告書を提出し、ほっと一安心されている方も多いことと思います。しかし、振替納税の手続をした方は、振替納付日にご注意ください。今年の所得税の振替納税日は4月20日(金)、消費税は4月25日(水)です。前日までに預貯金残高の確認が必要です。

期限内に納付できなかった場合や、振替口座の残高不足等で振替できなかった場合には、法定納期限の翌日から納付の日まで延滞税がかかります。平成24年中における延滞税の割合は、次のとおりです。

(1)
納期限の翌日から2か月を経過する日までは、年4.3%の割合
(2)
納期限の翌日から2か月を経過する日の翌日以後については、年14.6%の割合


期間 計算方法
(1)
※法定納期限の翌日から次に掲げる日のいずれか早い日まで
 ・完納の日
 ・納期限の翌日から2か月を経過する日
(2)
※上記(1)の期間の最終日の翌日から完納の日まで
 なお、上記(1)における期間の最終日が完納の日の場合は(2)の計算は必要ありません。
合計 (1)+(2)=延滞税額(100円未満切捨)
 ただし、延滞税額が千円未満の場合には、延滞税はかかりません。